トップページ 新婚旅行先 旅行荷物 体験記 お土産 ハワイ 結婚準備 新生活

到着空港

到着ロビー

ツアー現地添乗員など、出迎えの人は到着ロビーで待っています。

ツアーの現地添乗員は、名前やツアー名を書いたプラカードを持って立っているので、たいていの場合はすぐに分かると思います。

もし現地添乗員等に会えなかったら、緊急連絡先に電話するようにしましょう。

※出発前にツアー名などを確認しておくことや、ツアーのバッチやシールを目立つところに付けておくようにします。

※偽の出迎えによる犯罪も増えているようです。あやしいと思ったら、旅行会社に電話して確認するようにしましょう。

空港で済ませておくこと


両替

街までの交通費やチップ代など、小銭が必要になるので、当面必要となる金額を両替しておくようにします。出来れば旅行前に両替しておくといいでしょう。

帰国便の予約の再確認

英語で「リコンファーム プリーズ」と言って航空券を提示します。

うっかり忘れると予約を取り消されてしまうこともあるようです。

入国時に、航空会社のカウンターで済ませておくと安心ですが、ツアーの場合は添乗員がしてくれます。

ホテルに向かう

ツアー旅行なら、現地添乗員がホテルまで案内してくれますが、フリープランで自分で手配した人は、自分で交通機関等を利用して目的地まで移動します。

ホテルまでの交通機関や乗り場が分からないときは、観光案内所でたずねるようにして街の地図や路線図、空港から市街までのタクシーの料金なども教えてもらいましょう。

交通機関の例

ホテルの送迎バス

宿泊客を無料で送迎してくれます。ホテルの予約時に送迎バスがあるか確認する必要があります。

リムジンバス

たいていは空港のそばに乗り場がありますので、観光案内所で切符の購入方法を確認しましょう。

タクシー

世紀の乗り場から乗車するようにします。
到着ロビーで声をかけてくる白タクには乗らないようにし、客引きに声をかけられたらはっきり断りましょう。

電車・地下鉄

空港によっては、電車や地下鉄がない場合がありますが、渋滞がなく安く目的地に付けます。


スポンサード リンク

戻る

2006年08月25日 01:21