トップページ 新婚旅行先 旅行荷物 体験記 お土産 ハワイ 結婚準備 新生活

食事・レストラン

高級レストラン

記念の旅行なので、是非美味しいものを食べてきてもらいたい。

おいしいレストランを見つけるには、ホテルのコンシェルジュや現地添乗員の話を参考にしてみましょう。

欧米の料理は、一皿の量が多いので注文しすぎないように注意しましょう。

もし、食べ残してしまったら、高級レストランを除いて、持ち帰ることが出来るので「テイクアウト プリーズ」といって待ちかえることも出来ます。

また、旅行先の国によっては、生水が飲めないところもあります。

水に気を付けるだけでなく、氷にも注意し冷たいものを頼むときに「ノーアイス、プリーズ」と言えば氷を入れないでくれます。

高級レストランに行く。

旅行期間中に一度くらいは、高級レストランに足を運んで二人の思い出にしてもらいたいところですが、高級レストランに行くのなら、マナーや服装にも気を配るようにしましょう。

■予約の仕方

自分で電話で予約することも出来ますが、言葉に自信がない場合は、現地添乗員かホテルのコンシェルジュに任せてしまった方がいいと思います。

予約をお願いするときは、日時、人数、希望の席、予算をきちんと伝えて、服装の決まりがあるのかも確認してもらいましょう。

■レストランに入ったら

(1)予約していることを、受付か入り口近くにいる人に伝えます。
   ※予約している名前を伝えるのをお忘れなく!

(2)荷物や上着を預けて、席に案内されるまで待ちましょう。
   ※レストランによって、荷物や上着を預けるところがない場合もあります。

(3)ウエイターの案内で席に着きます。
   最初にウエイターが席を引いてくれた席が上座になりますので、彼女に座ってもらいましょう。

   また、案内された席が気に入らない場合は、その場で席を替えてもらえるよう伝えましょう。


スポンサード リンク

戻る

2006年08月28日 01:28