トップページ 新婚旅行先 旅行荷物 体験記 お土産 ハワイ 結婚準備 新生活

新婚旅行について

何をしたいか目的を決めよう

二人にとって一生の思い出になるような旅になるよう、旅行の目的をしっかり決めます。

新婚旅行は、結婚式や披露宴とは違い二人だけのイベントになります。

ほとんどの会社では結婚休暇というのがあるので、結婚式の後に続けて旅行に行くことが多くなりますが、仕事の都合上、結婚式後にすぐに休暇を取れない場合や長期間の休暇が無理な場合は、旅行の時期をずらすなどします。

新婚旅行は、特に決まりがあるわけではないので、二人で一緒に楽しめるように二人で話し合って決めていくようにしましょう。

新婚旅行を決めるときに、いきなり場所から決めていくカップルもいますが、まず始めに何をしたいのか目的を決めるようにすることをお勧めします。

例えば、スポーツ好きの二人なら、共通のスポーツ三昧の旅にしてもいいですし、音楽が共通の趣味なら、世界的な音楽祭に参加する旅にするなど、目的を決めてから旅行先を決めるようにします。

目的の旅行が、結婚式と日程的に合わないようなら、結婚式とは別に計画を立てても構いません。

先に入籍と新婚旅行を済ませてから、結婚式・披露宴を行なうカップルもいるので、通説にとらわれることなく、二人にとって最良の方法を決めていけばいいはずです。

国内旅行にするのか、海外旅行にするかを話し合う

新婚旅行は、ハワイなど常夏の南の島に行くという通説がありますが、実際に行っているカップルが多いというだけで、新婚旅行先を海外にしなければいけないという決まりもありません。

他の人もハワイに行っているからという理由で、主体性を持たずに新婚旅行先を決めてしまい、現地で意見が対立して成田離婚なんて最悪なケースにならないように気をつけなければいけません。

やはり、目的に合った旅行先を決めることが大切で、国内か海外かも二人の予算も考慮しつつ、どんな旅行にしたいかを基準に選ぶようにしたいところです。


スポンサード リンク

戻る

2006年08月20日 01:03