トップページ 新婚旅行先 旅行荷物 体験記 お土産 ハワイ 結婚準備 新生活

アジア

中国

スポンサード リンク

ジュウケイ(重慶)  | チョウサ(長沙)  | セイト(成都) | ダイレン(大連) | トンコウ(敦煌) | コウシュウ(杭州) | クチャ(庫車) | カシュガル(喀什) | コンメイ(昆明) | ケイリン(桂林) | ナンキン(南京)  | ペキン(北京) | シャンハイ(上海) | セイアン(西安)  | ソシュウ(蘇州) | シンセン(深セン) | チンタオ(青島) | トルファン(吐魯番) | ウルムチ(烏魯木斉) | アモイ(厦門) |

ジュウケイ(重慶) [CHONGQING]

中央直轄都市の一つ。四川盆地の南東部、長江の上流に古くから栄えた港町で、かつて渝州と呼ばれた。南を長江、北を嘉陵江が流れ、大河に挟まれた細長い半島のような所に街がある。人口310万人。

チョウサ(長沙) [CHANGSHA]

洞庭湖の南,湘江の東岸に広がる町。湖南省の省都で,中南部における交通の要衝。町の歴史は古く,紀元前,秦始皇帝時代に始まる。 二千年前の女性のミイラが発見され話題になった馬王堆古墳も有名。

セイト(成都) [CHENGDU]

中国西南の交通要衝として発達し、絹織物・竹細工・銀細工などの伝統工業の他、化学・機械工業が発達。2,300年近くの歴史を持つ古都として<三国志>にも登場する。四川料理、パンダなどで有名な町。

ダイレン(大連) [DALIAN]

1898〜1905年はロシアの租借地、1905〜1945年は日本の植民地支配を受けた。港は不凍港で、上海と並ぶ貿易港。果物栽培とともに造船・重工業・化学工業も発達している。

トンコウ(敦煌) [DUNHUANG]

中国三大石窟のひとつ。莫高窟で有名な都市。古くはシルクロードの文化交通とオアシスの町として重要な意味を持っていた。鳴沙山、月牙泉も観光名所である。

コウシュウ(杭州) [HANGZHOU]

蘇州と並ぶ中国の景勝地。周囲15KM、広さ5.6平方KM、水深2.7Mの西湖が有名。13世紀にはマルコ ポーロも訪れ、世界で最も美しい町と讃えた。絹織物、治金、機械、化学工業が盛ん。

クチャ(庫車) [KUQA]

タクラマカン砂漠のふもとを走る天山南路上の要衝の町。古代キジ国の都だった。唐代には安西都護府が置かれ、西域の中心として栄えたため遺跡が多い。キジル千仏洞、キジ故城、クムトラ石窟が見どころ。

カシュガル(喀什) [KAXGAR]

タクラマカン砂漠の西端の町。かつて「シルクロードの真珠」と呼ばれ東西交通の要所として栄えた。13世紀後半にはマルコポーロも訪れた。バザールは昔の面影を残す。アイトカ寺院がきらびやか。

コンメイ(昆明) [KUNMING]

雲南省の省都で常春の都、春城とも言う。多くの少数民族が住み、二千年の歴史を持つ。また周囲を山に囲まれ、南に昆明湖がある。

ケイリン(桂林) [GUILIN]

中国一の景勝地の石灰岩の山々が緑の平原にそびえ、頂を雲の筋が取り巻き、下には地下水を集めるリュウ江(LIJIANG)曲がりくねって流れる。チワン族自治区の東北で、古くから画家、詩人を多く集めた。

ナンキン(南京) [NANJING]

清朝が北京を都として定め,副首都・南京として江南地方に君臨。前世紀中頃から歴史の節目の舞台になり受難の日々が続いたが,1949年,解放軍によって解放された。現在は江蘇省の省都。

ペキン(北京) [BEIJING]

北京は中国の首都であり、政治・経済・文化の中心地でもある。古来より南北往来の交通の要衡,明清時代には都市の輪郭ができあがった。万里の長城、故宮博物院と名所が多い。

シャンハイ(上海) [SHANGHAI]

中国最大の商工業都市で,中央直轄市。1842年、阿片戦争の敗北により植民地化され、1949年の解放まで苦難の時代を持つ。エキゾチックな街並に流行の服装の人々の姿がマッチする。

セイアン(西安) [XI'AN]

陜西省の省都だが、西周(B.C.1100)から秦、漢、唐と12の王朝が1087年間、都とした所でもある。現在は紡績、化学、製薬など多くの産業が栄え、大雁塔、兵馬俑坑等の見どころも多い。

ソシュウ(蘇州) [SUZHOU]

天に極楽、地に蘇州と杭州ありといわれる景勝の地。宋、元、明、清代を代表する庭園がある。市内は水路が縦横に走り、東洋のベニスと言われる。絹織物、紫檀家具の伝統工業が盛ん。

シンセン(深セン) [SHENZHEN]

中国南部、広東省の南端に位置し経済特別区として中国経済の発展に貢献した町。高層ビルが建ち並ぶ近代都市で、暖かくビーチリゾートが次々と開発され、観光開発も急ピッチで進められている。

チンタオ(青島) [QINGDAO]

1894〜1914年はドイツの租借地。その前は小さな漁村。1914〜1921年、1938〜1945年は日本の支配を受けた。中国4番目に大きな不凍港。市内にはヨーロッパ風の建物が多く、中国で有名な避暑地や別荘が点在。

トルファン(吐魯番) [TULUFAN]

2,000年以上前には東西交通の要所でシルクロード天山南路、中路の中心として栄えた。トルファンはウィグル語で低地を意味し、盆地の最も低い所は海抜下154Mで世界一の低地である。交河・高昌故城が見どころ。

ウルムチ(烏魯木斉) [URUMQI]

天山山脈の南にある西域最大の都市。漢族の他、ウィグル、カザフ、キルギスなど13民族が居住し、漢語とウィグル語が標準語。自治区の政治、経済、文化の中心である。天池、南山が見どころ。

アモイ(厦門) [XIAMEN]

福建省の南部,九龍江の河口に開けた美しい海浜都市で、“海上の楽園”と呼ばれる。古くから東南アジアとの交易があり、現在も経済特別区を持つ港。マリン リゾートのメッカとしても知られる。


スポンサード リンク

戻る

2007年10月24日 00:29